ジャイロX [TD02]

【ジャイロX】エンジンオイル交換方法|古いオイルの抜き方と新しいオイルの注入方法

ジャイロX[TD02]4stバイクのエンジンオイル交換方法です。

4stジャイロXには定期交換オイルとして”エンジンオイル”と”ファイナルリダクションオイル”があります。

今回は一番頻度の高い交換で一般整備点検項目であるエンジンオイルの方です。

エンジンオイルとファイナルリダクションオイル2つの違い

大まかにかみ砕くと以下です。

  • エンジンオイル:車体左側[※今回]
    循環オイルの役割を主としてるため、ピストン・シリンダーの潤滑と冷却、クランクの潤滑と冷却汚れの分散を主としたオイル。
  • ファイナルリダクションオイル:車体右後方側
    主としてトランスミッション側のギア潤滑するための駆動系メインオイル。

[イメージ図]

それでは”今回はエンジンオイルの交換作業”です。

私も含め一般の人も出来た方が良いとても大切な作業です。

まずは”リヤーフェンダー”と”エンジンカバー”を外しておきます。

【ジャイロX】エンジンカバー・リヤーフェンダーカウルの外し方これは今後のエンジン周り・駆動系・オイル継ぎ足し・冷却水ポンプなどの修理作業などで必要な当たり前作業ですので書いておきます。 まず...

 

ジャイロX:エンジンオイル抜き取り作業

まずは抜き取り作業からです。

割りピン”を外して、”キャップ”を外して、”ホイールロックナット”を”24mm”で外します。
ジャッキで浮かせて”左リヤタイヤ”を外します。

抜き取ると”エンジンオイル”の”ドレンボルト”があります。
まずは”オイル用パン”or”廃油処理箱”を下に敷く。

エクステンションバー”と”ラチェット”でドレンボルト”17mm”を外します。

ドバドバと古いエンジンオイルが出てきますので待ちます。

これで古いオイルの抜き取り作業が完了です。

 

ドレンボルトの締め方と規定トルク値

ドレンボルトの”シールドワッシャー”を交換します。”12mm”です。

”でドレンボルトを最後まで締め込みます。

必ずトルクレンチで規定トルクの”24N・m”で締めます。

 

ジャイロX:新しいエンジンオイル注入作業

新しいエンジンオイルを入れるのは”オイルレベルゲージ(オイルフィラキャップ)”のここです。

新しいエンジンオイルを用意します。
私は”HONDAウルトラG3”です。サービスマニュアルではE1orそれより上位グレードで指定されています。

エンジンオイル”規定量:0.49L”を注入します。
オイル用ジョウゴ”が一番楽です。

これで新しいエンジンオイルの注入作業も完了です。

 

最後は全部元通りにしてリヤタイヤを”128N・m”のトルク値で締めて完了です。

 

ジャイロX:エンジンオイル抜き取り作業に必要な部品・工具等

部品類:

●ドレンシールドワッシャー

ドレンワッシャー潰すことで密閉するので、基本一回一回交換します。

 

●4stエンジンオイル

基本的には全てウルトラG3を使用してます。これは好みで何でも良いです。
最大限低価格の高品質SLグレード全化学合成油4stオイルです。
※更に上位のレース用の高粘度極上オイルを原付レベルで使うと、粘度が高く力が要るので燃費が悪くなるのと、サラサラ過ぎるのも浸透率も良くなり過ぎてシールとガスケットから漏れやすくなるので注意。

 

工具類:

●オイルジョウゴ

ひろしバイクではサクションガン良く使用しますが、オイルレベルゲージが上についてる今のバイクではジョウゴの方が楽です。
ただし当たり前ですが、ジョウゴは吸い上げる事は出来ません。

エーモン ジョウゴ 伸縮式(伸270mm・縮140mm) G701

エーモン ジョウゴ 伸縮式(伸270mm・縮140mm) G701

376円(06/05 12:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

●廃油処理箱

一般の方はこのような廃油処理箱を使用して、廃油を処理します。

 

●トルクレンチ

通常ドレンボルトを締める時はトルクレンチを使用します。
慣れてる人はラチェットのみでも出来ますが、エンジンクランクケースですので正確にはトルクレンチが必要です。

エンジン触る絶対必要条件ですので持っておく必要あります。
これを使用してますが、正直トルクレンチに関してはもっと精度の良いやつをお薦めします。
エンジンOHでも使用するので”10nmトルク以下”で対応できる中ではそこまで悪くはありません。
バラシでは必要ありませんが組み立てで必須工具です。

 

ジャイロX:エンジンオイル交換作業動画

今回のエンジンオイル交換作業動画です。
トランスミッション側のファイナルリダクションオイルではありません。

 

ひろしぱぱ
ひろしぱぱ
バイク屋さんのオイル交換後11日目でこんな状態になりました。
自分で頑張るしかない。
ひろしバイクどっとこむ:関連記事

POSTED COMMENT

  1. 德さん より:

    ジャイロXを購入し五ヶ月になります。走行距離395キロ
    エンジンオイルを交換に大変参考になり動画を何回も観て無事終えました。
    タイヤを外す時割ピンを抜くのに苦労しました。
    その際割ピンを再利用しましたが歪みましたので交換したいと思います。サイズを教えていただきたいのですがよろしくお願いいたします。次はミッションオイルの交換をしたいと思っています。

    • ひろしぱぱ より:

      徳さん有難う御座いますm_m
      純正はきゅうきゅう過ぎますので割りピンのサイズを一つ落とした方が色々便利です。
      ただそれでも安全第一ですが。
      私はしょっちゅう整備するのでRピンに変えてます。

      割りピン純正サイズは3.0×25mmです。
      私のおすすめサイズは2.5X25mm です。

      自分でオイルなどメンテする方は変更してる人多いです^^

  2. 徳さん より:

    早速ありがとうございました。
    もう高齢なのですがオイル交換位は自分でやろうと思っています。
    他の動画も分かりやすく楽しく拝見しております。
    最初はリヤーフェンダーの外し方からです。
    自動車の免許は返納しましたジャイロは買い物に便利に乗っています。ありがとうございました。

    • ひろしぱぱ より:

      こちらこそです!
      ジャイロは転倒率が圧倒的に低いので安心です^^
      ヤクルトレディも乗ってるくらいですので、車幅があるぶん車から煽られますが気にせず安全運転で平然としてください^^★
      プラグとエアーフィルターの交換も一般整備ですので自分でしないとぼられます。
      プラグ交換がまだアップ出来て無いので今度上げておきます^^
      プラグは自分ですれば数百円。バイク屋に頼めば3000円弱と消耗品くらいは自分でしてると愛着も湧きますし❤
      オイルもですね。
      タイヤ交換も後輪に関しては簡単なのでゆっくりなるかもですが今度アップします^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください