トゥデイ [AF61] トゥデイ [AF67]

【トゥデイAF61/67】キックペダルが下りない上がらない修理|キックペダル部品の仕組みと組み方

今日はリクエストでHONDAトゥデイAF61とAF67のキックペダルの組み方です。

同時に進行しますがAF61/67共通ではありませんのでご注意下さい!

どうやら製造工場での溶鉱炉金枠が同じらしく、サイズなどは同じですが中身は全く異なります。

AF61が部品点数が少ないですがコツが要るAF67が部品が多いですが誰でも簡単です。

バラシ作業は省略してます【※全作業は動画参照

それでは早速作業していきます。

 

ホンダTODAY:キック部品周りの組立て手順

AF61のキックペダル組み方

①キックドリブンギア・ワッシャーにグリス。

②スピンドルブッシュにグリス。

③適度な高さの当て木等を敷いて浮かせる。

④プラリングにグリスして装着。

ポイント

キックスピンドルギアとリターンスプリングの引っ掛けの位置をまずは形だけ覚えておきます。

⑤まずスプリングだけを奥まで落としますが、この時の大きい引っ掛け位置注目。

⑥スプリング全体が浮かない様押さえながら、小さい引っ掛けをスピンドルギアに装着。

⑦内壁ストッパー部分より下へもってきてハンマーで奥まで押し込む。

⑧スプリングテンションツールで所定のシャフトへ引っ掛ける。

⑨ひっくり返して表からワッシャー挿入。

⑩サークリップ装着。(AF67には無い)

⑪キックペダルを10mmで装着。

⑫最後に内側からキックドリブンギアを装着。

 

AF61はこの状態で、キックドリブンギアを指で押さえながら、手でキックペダル確認できますので確認して終わり。

これでホンダトゥデイAF61の左クランクケースカバーのキックペダル部品組立て作業全完了です。

 

 

AF67のキックペダル組み方

①AF67のキック部品の組み方、グリス用意。

②スピンドルブッシュ内・シャウト根本にグリス。

③スピンドルギアシャフトをこの位置にこの向きで、奥まで挿入する。

④リターンスプリングのトーション部分をシャフトの引っ掛け棒へ掛ける。

ポイント

AF67の場合は一時ギア・二次ギアとギア数を増やしてますので、スプリング形状が異なり緩いです。

そのため、「」で簡単に装着できます。
※ただし、怪我しないように一回で終わらせた方が良いです。

⑤スプリングセッティングプレートを装着。

⑥スピンドルブッシュにグリスして装着。

⑦ギア部分にグリス塗布して、ひっくり返してキックペダルを仮装着しておく。

⑧スターターアイドルギアのストッパー部より半円にグリスを塗布。

⑨ひっくり返してワッシャー装着+グリス。

⑩ケース側にはブッシュを確認して装着。

⑪ペダルを引きながらキックドリブンギアを押し込む。(要ワッシャー)

⑫装着前にクランク側の穴、もしくはブッシュとシャフトに薄くグリス。

⑬AF67はここで確認すると抜けるので(サークリップが無い為)、車体へ装着して確認。

 

AF67は一時ギア(スターターアイドルギア)・二次ギア(スピンドルギア)とキックドリブンギアとあるので、途中で確認しようとすると色々抜けてきますので車体につけて確認します。

これでホンダトゥデイAF67の左クランクケースカバーのキックペダル部品組立て作業全完了です。

 

 

AF61・AF67左クランクケースカバーバラシ・組立て完了

 

 

ホンダTODAY:キック部品周りの組立てに必要な部品・工具等

部品類:

今回は交換部品ありませんでしたので部品番号は省略。

 

工具類:

AF67はグリスラバープロテクタントだけで大丈夫です。

●モリブデングリス

だいたいバイク整備で必要なのはモリブデングリスなのである意味シリコングリスよりも万能です。
※注意:潤滑スプレーだけは使用しないように重々注意下さい。※必ず「グリス」。(潤滑スプレーの場合、駆動系クランク内も高温なのですぐに乾きます)

 

●ラバープロテクタント(ゴム復活剤)

ありとあらゆるパッキン及びホースの亀裂予防に役立つラバープロテクタント。
これもひろぱぱブログでも頻繁に出てくる超必須アイテムです。

 

●スナップリングプライヤー|※AF61のみ

スナップリングプライヤーに関しては良いものをおすすめします。
※握ると開くタイプ・握ると閉じるタイプがあるので注意。
※直径先端は1mm以下タイプが必要ですので注意。

 

●テンションスプリングツール|スプリングリテーナー|※AF61のみ

クラッチスプリングから、センタースタンドスプリング、サイドスタンドスプリング、今回の様にキックシャフトトーションスプリング等々オールマイティに使用できます。
自転車のスタンドスプリングなんかも可能です。

京都機械工具(KTC) テンションスプリングツール AB7

京都機械工具(KTC) テンションスプリングツール AB7

1,076円(05/20 20:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

ホンダTODAY:キック部品周りのバラシ・組立て作業動画

今回の作業動画ですがバラシも込みで、AF61・AF67同時に作業してます。

 

スプリングは油断すると指を切るので重々御注意下さい。
ひろし整備人

関連記事

-トゥデイ [AF61], トゥデイ [AF67]
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門