ヤマハギア [UA06J]

YAMAHAギアのクランクギアオイル(ファイナルリダクションオイル)交換方法|オイル交換は2か所必要!

ヤマハギアの「エンジンオイル」と「クランクオイル」を交換しました。

このクランクオイル、2stの時は無かったと思うんですが4ST車は必ずありますよね?

エンジンオイルとは別にクランクリアシャフト付近にもオイル交換が必要で、合計2か所のオイル交換が必要です。

  • YAMAHAギアのエンジンオイル
  • YAMAHAギアのクランクギアオイル

の交換です。

ヤマハギアのクランクオイルはリアタイヤ付近にあります。

まずは誰でも知ってるエンジンオイル。

1:YAMAHAギアのエンジンオイルの交換方法

ヤマハギアのエンジンオイル規定量は780mlです。

こちらにありますが、エンジンオイルの交換は誰でも知っていると思います。

規定オイル量は780mlです。

必ず定期的にオイル交換しましょう。4STでもエンジンオイルは減りますし、ピストンもきっちり焼き付きます。

細かいやり方は詳しくこちらに書きました。↓

YAMAHAギアの4stエンジンオイル交換方法|UA06J・UA07J・UA08Jヤマハギア様のオイル交換をさぼってて昨年してなかったのでついでにしました。 サクッと簡単なので自分でしましょう。 特に4st...

次にクランクオイルの交換。

2:YAMAHAギアのクランクギアオイルの交換方法

ヤマハギアのクランクのギアオイル量は100mlです。

意外に知られてないクランクのギアオイル。

エンジンオイルとは逆で、バイクの左側に回ります。

クランクケース「カバー」の10mmボルトを2つ外します。
※クランクケースを開けるわけではないので簡単です。

クランケースカバーを外すと2つのボルトが出てきます。
上の12mmボルトがオイル注入口です。
すぐ下の10mmボルトがオイル排出口です。

まずは古いオイルを捨てます。
100mlなのでエンジンオイルよりは少ないですが結構出てきますので注意。
集中してて写真取れませんでしたが真っ黒いオイルがドバドバ出てきました。。。
排出が終わると上のボルトから4stオイルを注入します。

規定量を見ると100㎤と書いてます。

12mmの注入ボルトを外して100mlの4stオイルとオイルシリンジを用意します。

エンジンオイルと違ってジョロなどで入れる事はできません。
真横向きなのでオイルシリンジがないと注入できませんが何かのアイディアで出来るかもしれませんね。
持っておけば何かと便利なオイルシリンジです。
これでも入らないので先っちょとホースで改造してます。

ひろパパ愛用7年漏れも壊れも無しReilangおすすめです★
粘度高めの車でも使用可オイルサクションガン。
車用なので強いです。先っちょにホースを適当につけることでどんなところも吸いとりも注入も可能です。

これはホースも付いたタイプです。
と、しっかりとボルトを締めてこれで完了です★

エンジンオイルと一緒に必ず定期的に交換しましょう。

意外に知られてないようでしたので書いてみました。

工具が揃ってくると整備が楽しくなります♪ = 大切に乗るようになります。

 

適切なオイルで安全・快適なバイク生活を^^/

ひろしバイクどっとこむ:関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です