ヤマハギア [UA06J]

バイクの純正部品を買うならウェビック|自分で修理するならwebikeが必要

2018年4月27日

バイクの修理を自分でする人は純正部品のガスケットやシール類・ベアリングなどが必要になってきますが昔はバイク屋さんしか購入できませんでしたが今は個人でも購入できます。

自分で出来たら何でもお安く出来ますよ(壊さない限り(笑))

自分で修理メンテする人はとにかくウェビック会員に必ずなりましょう。

ウェビックの会員登録する>>

 

ウェビック会員のメリット

これは純正品が買えることに他なりません。

必ず必要なものですが、カバーとか外装部品などはAmazonや楽天でも手に入りますが純正品はなかなかそうもいきません。

小さいOリング一個とか1mmでもサイズが違うと大変ですからね。

必ず純正品をしようしましょう。

そしてウェビックはそれが手に入ります。

ウェビックの会員登録はこちら>>バイク用品&インプレッションウェビック

 

ウェビックで純正部品を買う方法

今回はヤマハギアの修理したのでYAMAHAの例で書いてます。

最初分かりにくいですが「会員登録」して「純正品のページ」へいって「見積もり」をして「買い物かごへ入れて購入する」です。

会員登録は各自してください。

会員登録が完了したらウェビックのサイトのフッターのサイトマップから純正部品をクリック。

 

ヤマハのロゴをクリックします。

 

ヤマハのページへ行くと「車体番号」を入力します。これで一発で間違いない部品が選択できます。昔でいうバイク屋さん専用のサイトです。

 

するとパーツリストが出てきます。(※HONDAの場合はパーツリストの購入が必要です)。ヤマハの特権ですが。
今回は例えばシリンダーヘッドの画像をクリックします。

 

これは便利ですよ。画像の必要なガスケットなどをクリックすると勝手にカートに入れてくれるサイトです。

 

部品をダブルクリックすると下の欄に記載されていきます。金額もでますので目安が経ちます。

 

純正部品は必ず見積もりからするようになっています。これはバイク界のルールなのか法律なのかは分かりませんが問題ありません。

 

次に買い物かごに入れるをクリックして初めて購入へ進めます。まだ見積もり画面です。

 

これがショッピングカート画面ですので購入できます。

 

これで昔では考えれない細かい専用(純正)のシールやガスケット、専門の部品が購入できるようになります。

便利でありながら、「必ず」必要なサイトですのでご活用下さい。

いちいちこういうパーツリストが不要になります。
※HONDAはパーツリストが必要

 

ヤマハはパーツリストが無くてもウェビック会員登録すればパーツリストが見れるようになります。
車体番号をクリックやコピペで選択できるので絶対に間違える怖さもありません。

こんなに便利なウェビックなのです。

ウェビックの会員登録はこちら>>バイク用品&インプレッションウェビック

当然、ひろぱぱも会員登録してます★

今回は原付の修理にガスケットやメカニカルシール類の注文をしました。

昔はバイク屋しか手に入らなかった純正部品が、個人で購入できます。

 

ひろしバイクどっとこむでは使えるものは安い社外品・機械的部品やガスケット類は純正品がほとんどです。
ひろしぱぱ整備人

関連記事

-ヤマハギア [UA06J]
-

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門