トゥデイ [AF61]

【トゥデイAF61】セルが回らない時は3つに注目+修理方法も解説

先日トゥデイAF61で朝、急にポンっと音がしてセルがうんともすんとも回らなくなりました。

しんど~!と思いながらもキックするとかかりますので電装関係の故障であることは間違いない事が分かりました。

さっそく修理です^^;

この場合、主たる原因は2つ考えられます。2つが違えばその他です。

  1. 「バッテリー」の故障(orあがり)。
  2. 「セルモーター」の故障。
  3. その他で配線の断線などです。

 

まとめると。

起きた事象
  • 朝、急にポンっと音がしてセルが効かなくなった。
  • セルが回らない。(ウィ~ンとも音がしない。)
  • キックでエンジンはかかる。
  • カギをONにしてもウィンカーも点滅しない。

この時点でバッテリーorヒューズですが、”音”が気になります。

 

考えられる原因
  • バッテリーの”故障”【濃厚】
    昨日まで普通に乗れてて”バッテリー上がり”の兆候はなかった為、”上がり”ではなく”故障”と思う。
  • ヒューズ切れ【1%未満】
    バッテリーが生きててもヒューズが切れてたら電気を途切らせてるのでモーターもウィンカーも動かない。
    ただしヘッドライトの電気はバッテリーではなくエンジン連動なのでつく。しかしウィンカー、ブレーキランプも付くので違う。
  • セルモーターの寿命【1%未満】
    コイル横の電磁石の摩耗。

※ヒューズはあくまで可能性であり、カギをonにしてウィンカーやブレーキランプが付かない、その後キックでエンジン始動後ウィンカーやブレーキランプはつくのでバッテリーが99.9%の原因。

以上の事からまずはバッテリーのチェックからです。
整備表によるとかれこれ3年半使用してます(笑)。

ただし!
一つ事象で気になるのが「ポンッ」と音がした事なのですが、何だろ???というのはありますね。

AF61「キャブ車」・AF67「インジェクション車」の違い

トゥデイAF61キャブ車なのでバッテリー外してもキックでエンジンがかかります。

トゥデイAF67インジェクション車の為バッテリーが0(死亡)だとエンジンがかかりません。ガソリン排出も電気で制御しています。

 

バッテリーのチェック

交換すれば多分直りますがまずは✔チェックします。
まずは現象を再確認。

故障の現象の再確認

キーをONにしてセルを回すも回らない。この時ウィンカーブレーキランプも点灯しない。

キックをするとエンジンがかかりヘッドライトが点灯。
ウィンカーとブレーキランプも点滅点灯確認。(ヒューズ切れではない事が分かる)

これで確認が出来たので、もうバッテリー故障でほぼ確定です。

 

故障の修理

まずは”DRC-300で専用コード”でバッテリーを繋いでみます。
保護回路作動ランプ点灯でこれ壊れてます。
しかし昨日まで普通にOKだったのですけどね確かにバッテリーは安物使用してます。

DRC-300は価格の割に機能抜群に良いので、サルフェーション除去機能とブーストモードがついているので設定ボタンを長押しして運が良ければ復活します。
もう古いバッテリーなので完全復活とはいきませんし公式ホームページでも効果が無い場合もあります。と書かれています。

が、復活せず。

ついで別のバッテリー充電器でも✔チェックしてみます。
こちらは一回バッテリーを外して、ワニクリップで直繋ぎしてみます。
これで直れば”DRC-300専用コード”が断線してたり不具合有る事になります。

ACDelco(エーシーデルコ)のバッテリーに繋いでみます。
こちらは車屋さんなどが使用する充電器レベルです。
「エラー3」と表示されダメですね。

通常の充電モードではエラーの為できません。
なので、このバッテリー充電器のメンテナンスモードで復活を試みます。
こやつは「強制的にメンテナンスモード」にできます。
通常モードの場合、今何%充電完了と出るのですがメンテナンスモードの場合は、この横棒みたいな表示になります。

このまま1~3日くらい放置して復活したことは”過去あります”。
とりあえず古いバッテリーの復活はこのまま試しながら新しいバッテリーに交換します。
バッテリー交換で直らなければまた原因を潰していくだけです^^

とりあえず新しいバッテリーに交換しました。

セルモーターも元気に復活★

これで完全に直りました。

 

結果:セルが回らなくなった原因と修理

原因結果

原因は何らかの原因でバッテリーが壊れたとしか言いようがありません。
ポンッという音がしたので軽い爆発でしょうか。
いやいや。
確かに水素ガスが発生しますが蓋が開いて漏れて引火したらポンッでは済まないかと。

しかし分かるのは「バッテリーの故障」ということは断定出来ました。

 

修理方法

バッテリーの交換で直ります。
トゥデイAF61のバッテリー交換方法はこちら。

【トゥデイAF61】バッテリー交換方法久々になんと5年ぶりにトゥデイAF61のバッテリーを変えることになりました。 そもそも原付のサイズのバッテリーで5年ももつのは、か...

 

今回使用した工具

部品

トゥデイAF61のバッテリー

届いたその日から使用可能。安物なのでこれは寿命にかなり差が出ます(運次第)。

 

工具

バッテリー充電器:DRC-300

繋ぎっぱなしが出来るコンパクト充電器。
費用対効果はNo1充電器と思います。すでに上がっているバッテリーには時間がかかるため使えませんが、普段からバッテリー上がりを無くす充電器です。
詳しくはこちらを見てみて下さい。

バッテリー充電器 DRC-300|一家に一台フロート式充電器でバッテリーを常にベストな状態に保つこれはオススメのフロート式充電器DRC-300が届きました。 フロート式はざっくり簡単に言うとゆっくりジワジワバッテリーの...

 

フロート急速対応バッテリー充電器:ACDelco社製

新型が旧型より安くでてました。
フロート対応もできて急速も出来ます。
ただしワニクリップ式のみなので一回一回バッテリーボックスの蓋を開ける必要が有ります。(車ならボンネット)

ACDelco社充電器ベストセラー

ACDelco(エーシーデルコ) 全自動バッテリー充電器 12V専用 AD-2002

ACDelco(エーシーデルコ) 全自動バッテリー充電器 12V専用 AD-2002

18,130円(11/16 17:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

車屋さんも使う商品です。

 

※バッテリーは「絶対」元気なのにセルが回らない場合

この場合はバッテリーは元気なわけですから、セルの交換方法です。
配線が断線している可能性もありますが、基本的には根本のセルモーター自体を疑います。

こちらにセルの交換方法を書いています。

【トゥデイAF61】セルモーター交換方法と手順トゥデイAF61のセルモーター交換方法です。 AF67の場合も”ほぼ”同じですがキャブレターの後方下にあるAF61に対してインジェ...

 

ひろしぱぱ
ひろしぱぱ
今回の修理は簡単でしたが、原付のバッテリーで3年ももてば御の字です。
ひろしバイクどっとこむ:関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です