ディオチェスタ [AF68]

【ディオチェスタAF68】ヘッドライトバルブ交換方法|症状別修理:注意!5日でライトが消える

2022年10月18日

今日は症状別トラブル修理でもありますが、ディオチェスタAF68のヘッドライトバルブを5日前にバイク屋さんで交換したのにもうライトが切れたので見てもらえませんか?

とご近所さんから^^;

少し預かれれば良いですよ~という事で、当初話だけしか聞いてなかったので「レギュレーター」の電圧制御不能かと思ってましたが、実際は違いました。

という事で今回はディオチェスタAF68の「ヘッドライトバルブ交換方法」と「交換後5日でライトが点かなくなるという修理」です。

まずはバルブ交換方法からですので、早速作業していきます。

 

ヘッドライトバルブ交換方法

めちゃくちゃ簡単!!!と思うなかれ念の為一応気を付けて下さい!!!!!

フロントバスケットの中を除くとスクリューがありますので、これを外してカバーを開ける。

 

いきなりソケット類ですので超簡単です。

 

運転席から見て反時計回りに1cm程度回してソケットを外す。
※カプラーまで抜く必要はないですがこれが評判悪く接触不良多い。

ポイント

この評判悪いソケットですが、逆に言うと直カプラーソケット方式なので交換は簡単です。
溶けたという記事等は散見されませんがソケット直付けカプラーの為、ハロゲン電球とプラスチックカプラーの位置が近すぎるので熱もちょっと心配です。

 

バルブのお尻部分はチラッとしか見えませんのでL字プライヤー等あると簡単です。

 

これで抜き取り完了です。新しいバルブへ交換して元通り組立て。

 

バルブ電球取付時

 

 

AF68:症状別トラブル修理:ヘッドライトバルブがすぐ切れる

症状を聞くと「交換後5日でライトが点かなくなった」との事ですのでこれの修理です。

状態としては以下

①状況は交換後すぐ点かなくなる。

②ヘッドライト以外は点く。

 

交換に関しては上記方法で良いのですが、ディオチェスタのヘッドライトバルブソケットがちょっと良くなく、バルブ交換は簡単なのですが、あまり適当にしてステー側やソケットカプラーが不良を起こすと接触不良があるとの声が多いです。

今回はそれの症状別トラブル修理をしましたので動画としても貼っておきますので、ご参考になれば幸いです。

AF68でディオの中でもチェスタの人はとにかく一度見て、頭に入れておくことをお薦めします。【※動画参照

 

|修理完了後

バルブ交換でここまで苦労したこと無いのでガッツポーズ(苦笑)。原因はカプラーソケットでした。

 

 

AF68:ヘッドライトバルブ交換で必要な部品・工具等

部品類:

●ヘッドライトバルブソケット

純正番号:33111-GFK-960

これが良くないという声が多いんですね~けど使うしかないので皆様もご注意下さい。

ホンダ純正 ソケットCOMP ヘッドライト 33111-GFK-960

ホンダ純正 ソケットCOMP ヘッドライト 33111-GFK-960

1,594円(12/02 13:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

●ヘッドライトバルブ

純正番号:34901-GFK-951

ディオは爪が三つあるタイプです。

ホンダ純正 バルブ ヘッドライト(12V 35/30W) 34901-GFK-951

ホンダ純正 バルブ ヘッドライト(12V 35/30W) 34901-GFK-951

1,606円(12/02 13:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

工具類:

特に無しですが、ドライバーとL字プライヤーあればOKです。

※但し、手の大きい人などフロントバスケットを外して作業する場合はネジ・ボルトで12個外す必要が有りますのでちょっとしんどいですが、インパクトドライバー使うまでもない閉所様に私は以下のドライバー買いました。

●ミニ電動ドライバー|閉所用

ユーチューブ上で神・電動ドライバーと言われているこれです。
インパクトでの取り回し悪い場所に確かに便利♪けどバイク整備ガレージにあるよりも家にあった方がもっと便利と思います(笑)。

 

 

AF68ヘッドライトバルブ交換・および頻繁切れの修理作業動画

 

便利なカゴ内バルブ換え蓋ですが、バスケットごと外した方が安心です。
ひろし整備人

関連記事

-ディオチェスタ [AF68]
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門