トゥデイ [AF61] トゥデイ [AF67] 症状別トラブル修理

【トゥデイAF61/AF67共通】症状別トラブル修理:バイクのマグネットシャッターが開かない!|シャッターキーの仕組みと交換修理方法

2021年1月15日

今日はマグネットシャッターキーが作動しなくなりシャッターが開かない事になりました。

おおよそマグネット蓋の方に錆や鉄粉がこびりついているパターンや、キー側の蓋部の変形が多いですが、せっかくですので交換しました。

他にも凍結や粉じん・砂埃などにより開かなくなることが多々有ります。

その時の為の交換方法となります。

AF61/AF67作業方法は共通ですが、部品は異なりますので注意!

後述しますが、別のAF61ではキーシリンダーごとまでの交換作業記事は搭載してますので、今回は「マグネットシャッター」だけの交換方法です。

「メインキーは正常でマグネットシャッターだけ不具合が出てる場合」安く仕上げるための参考にでもしてみて下さい。

非常に簡単な作業ですがとにかくカウル外しメインの作業となります。

 

マグネットシャッターの仕組みと修理方法

修理方法は3つあります。

①シャッター穴あけ

②シャッター交換

③シャッター分解オーバーホール

です。【※動画では2つだけ紹介】

3つの方法について

  1. シャッター穴あけ
    普通の人はしませんし、構造を知っていればこの発想はないですが外での緊急時等ごくごく稀にする場面あり得ない事もないですね。
  2. シャッター交換
    これが一番安全ですね、カウル外してボルト1本外して交換すれば完了です。
  3. シャッター分解オーバーホール
    マグネットの蓋部に錆が蓄積して不良となる事が何度かありました。
    もしくはキーの方の蓋の変形ですね
    その場合マグネットシャッターの後ろにネジが2つあるので開けてサビ取りをしますが、運が良ければ直りますが再発するようでしたら交換した方が安心です。出先で再発したら最悪ですので。
    逆に、中の筒状のネオジウム磁石を外し、マグネットを殺して手で開閉できるように改造も可能です。

仕組みとパターン

安全かどうかは何もないより安全です。
磁石がキー側とシャッター側で4つ入れる場所があり、組み合わせで4乗通りで256通りパターンがあり、これからさらに磁石の+・-逆パターンも組み入れられますので65537台に1台が同じシャッターキーになる計算となります。(多分ですよ)
うち1つは磁石無しパターンが入るのでこれを除くと65536台に1台。
理屈上ではそうなります。日本での販売台数上何も問題なさそうです。

※防犯上素人泥棒には安全ですが、プロ泥棒はシャッターに穴なんか開けてもどうもできないの知ってるのでカウル外して直結しますので通用はしません。

※パターン数違うよっていう場合ツイッターより是非教えて下さいm_m

 

シャッターキーの殺し方(※薦めてる訳では無い)

これをするとただの蓋にできますので、管理台数が多い人等はする人もいます。
(※注意:キー側と違い、シャッター側は一度外すと磁石が磁力で飛び出し+-元通りにするのは困難極まりない作業となりますので、不要な人限定です)

①ひっくり返して裏側のネジを2つ外す。

②蓋を外し、中の磁石とスプリングを抜く。

これをすると手で開閉できるようになります。ただの手動蓋にできます。

初心者泥棒からの防犯出来なくて意味ないじゃんというとそうですね。
不要の人も多く以外に需要あります。
※バイクを1台しか持ってない人には不要です、同じバイクを10台持ってたりするとかなり便利です。

 

 

キーシャッター到達までのカウル類の外し方

メインはレッグシールドを外す事ですので、最短工程数でしますがこれがなかなか面倒です。

まずはフロントのキャリアねじ・バスケットなど付けている人は外します。

 

ハンドルカバーのフロント側のネジを外します。左右共に外します。

 

こちらは左側です。シャッターが開かないのでハンドルロックも解除できず面倒です。

 

運転席側に回り込み、ハンドルカバーのリヤー側1つ・フロントカウルのネジ4つを外す。

 

コンビニフックのボルトを10mmで外す。

 

そのまま下を向いて、ステップボードの4つのボルトを10mmで外す。

 

バッテリーBOXの蓋ねじを外して開ける。

 

中のレッグシールド固定ネジを外す。知らないとこれが気づきにくい。

 

車体左側からシート下カウルとステップを固定するネジを外す。

 

バイク正面からタイヤ周りを見て、レッグシールドとステップの固定ネジを2つ外す。

 

右側も同様に外す。

 

こちらも右側も同様に外す。

 

これでレッグシールドを外す事が出来ますが、これ最短工程数です。
コツは足で下側を押して、手で上側を手前に引っ張ると外れます。

 

 

マグネットシャッターの交換方法

バイクの左側から見て、このボルト一つ外して取り替えるだけです。

 

生きている方のマグネットシャッターを被せて、元通り組み立てて完了です。

 

注意ポイント

マグネットシャッターのみ交換する場合は、※「シャッターキー」と「メインキー」分離管理となります。

↑この別々の鍵管理が嫌な人はキーシリンダーも交換する必要が有ります。

チェック:キーシリンダー交換方法

【トゥデイAF61/AF67共通】キーシリンダーの交換・メンテ方法|鍵が回らない。挿さりにくい。ハンドルロックが効かない。

ページコンテンツトゥデイAF61/AF67のキーシリンダー交換作業カウルを外すマグネットシャッターを外すキーシリンダーの交換・メン ...

続きを見る

 

 

【トゥデイAF61/AF67共通】マグネットシャッターのみ交換作業で必要な部品・工具類

部品類:

前はKN企画さんから沢山売っていたのですが、シャッターのみが無くなりました。
●キーシリンダーAssay:一式交換はこちらを参照下さい>>

 

工具類:

マグネットシャッターのみの場合、特殊工具必要ありません。
※キーシリンダー交換までする場合はトルクスドライバー等必要となります。

 

 

【トゥデイAF61/AF67共通】マグネットシャッターのみ交換作業動画

今回の車両はトゥデイAF61での交換作業動画となります。

 

社外品だと若干おさまりが悪いと言われてますが、気にしない人は大丈夫です!
ひろし整備人

関連記事

-トゥデイ [AF61], トゥデイ [AF67], 症状別トラブル修理
-,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門