トゥデイ [AF61]

【トゥデイAF61】ウェイトローラーを交換する方法

AF61のプーリーの中身ウェイトローラーの交換方法です。

段減り摩耗チェックもしないといけませんが、原付50ccの場合は少々削れててもそこまで違いは出ませんが、250ccなどになると顕著に変速に違いが出てきます。

その交換方法です。

クランクケース内の駆動系では一番奥の作業になります。

 

トゥデイAF61:原付バイクのウェイトローラー交換開始

1:クランクケースを開ける

クランクケースなので6カ所のボルトを8mmディープで外します。
ボルトは8mmです。一番左上のボルトだけ長いので間違えないように気を付けます。

ドライブフェイスの裏にプーリーがあります。

 

2:クラッチを外す

まずはユニバーサルホルダーを使用して、クラッチを外します。

詳しいクラッチの外し方はこちらをご覧ください。
トゥデイAF61クラッチの外し方

【トゥデイAF61】クラッチ交換方法|シューの摩耗点検および交換ベルトを交換する時には必ず外すクラッチです。 クラッチシューの摩耗点検と交換方法です。 スプリング一つ一つの交換も可能ですが...

 

3:ドライブフェイスを外す

ドライブフェイスを外します。17mmナットです。

ドライブフェイスを外すとプーリーが見えます。

ご対面。プーリーを引っこ抜きます。

この状態でついでにクランクケースを綺麗にしておきましょう。
ゴムシールにはラバープロテクタント・金属にはパーツクリーナーです。

 

ドライブフェイスとプーリーの段付きをチェック

2つとも、ベルト側の段付きをチェックします。
ベルト跡や30キロばかりで走っていると真ん中の辺に段が付きます。
段差がひどい場合は交換になります。
綺麗です↓

トゥデイのような通勤やただの足代わり系のバイクにはパワー自体が無いので段はつきにくいです。
ジャイロやギアのように重量作業車系になると、パワーがあるので無理やり回せてしまうので段付きが起きやすいです。

 

プーリーのウェイトローラーの交換方法

クラッチとドライブフェイスを外して、プーリーを引っこ抜いたらウェイトローラー交換作業が可能になります。

プーリーの中身にウェイトローラーがあります。
筒を引っこ抜いて。

ひっくり返して。

カバーを外してウェイトローラーの摩耗・段付きが無いかチェック。

段付きがひどい時はこんななります。
丸のはずが、水平になっています。少しくらいなら原付なら問題ありません。

段付きがあると変速がスムーズに出来ませんので重度なら交換です。

トゥデイAF61のウェイトローラー
トゥデイAF61は標準は6つタイプの6.5gです。

パーツクリーナーでプーリーとドライブフェイスをピカピカにしてあげます。

ピカピカにしたらウェイトローラーをプーリーに入れていきます。
薄っすらとモリブデングリスを塗ってあげます。
丸面部分よりも、特に側面に対してです。
もう薄っすらで構いませんし、無くても構いません。

6つともボックスへ入れて次はカバーです。

1つ飛ばしで、3箇所にスライドピースをハメます。

スライドピースと出っ張り部分を合わせて、そのままカバーをハメます。
スライドピースが落ちたらやり直し再度ハメて。良く落ちます。

完成★
ごくごく誰にでも出来るいたって簡単な作業です。

再度、蓋を押さえながら筒をハメて。

クランクシャフトへハメます。
これでプーリーは完了です^^♪

あとはドライブベルトの項目なのでクラッチとベルトをハメて。

ドライブフェイスをハメます。

手ネジでワッシャーとナット類を全部締めて。

クラッチ側を増し締めして。

ドライブフェイス側(プーリー側)も増し締めして完了。

蓋して終わりです♪

ちなみにウェイトローラーが無いと原付バイクは変速出来ないだけではなく、走りません^^

 

トゥデイAF61原付バイクのウェイトローラー交換に必要な工具

ドライブベルトやクラッチと同じですね。
プーリーもクランクケース(駆動系)内なので同じになります。

●ウェイトローラーAF61/AF67共通

マニュアル指定6つ×6.5gタイプです。

 

●スライドピースAF61/AF67共通

普通に乗っている分にはまず壊れる事もめったにありませんし、消耗もそんなにしません。
ただし壊れたときの為に予備は持っておきましょう。単品よりも抱き合わせのついでに買わないと損損。

 

●ユニバーサルホルダー

ちょくちょく当ブログでも出てきますがユニバーサルホルダー。
空回りするのでクラッチアウターを抑える必要があります。
使う場所が結構あります。安物で充分OKです。

 

●インパクトレンチ

ひろぱぱ愛用のインパクトレンチ。最高品質ダブルハンマー信濃。
一度使うと他には戻れません。

SHINANO 信濃機販 12.7Sq コードレスインパクトレンチ SI-165W

SHINANO 信濃機販 12.7Sq コードレスインパクトレンチ SI-165W

34,800円(11/16 18:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

●インパクトソケットアダプター

12.7mm→9.5mmへ変換
バイクはタイヤ足回り以外は9.5mmでないと力が強すぎるのと太くて使いにくい場面ばかりなのでこれが必要です。

 

●8mmディープ(ロング)ソケット

クランクケース用です。
8mmディープはクランクケースに干渉しません。普通ので良いじゃん!と思う人いると思いますが、キャプレター・インマニ・ワイヤー付近・マフラーエンジン側など必要な場面だらけです。8mmボルトの細いボルトを使うということは、細かい場所ばかりで、エンジンキャブレター周辺などです。むしろ普通のショート8mmはバイクでは干渉しまくるので必要ないです。
8mmソケットだけはディープを買っておきましょう。(8mmのみディープ必要場面かなり多い)

SK11 六角ディープソケット 差込角 9.5mm (3/8インチ) 8mm S3D-08

SK11 六角ディープソケット 差込角 9.5mm (3/8インチ) 8mm S3D-08

230円(11/16 20:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

●ラバープロテクタント

これも必須ですね。あらゆるゴムの復活剤。めったに開ける事のない所開けたときなどついでに吹くだけなので超多用しますので。ゴムパッキンのひび割れ防止などにもなります。

 

●パーツクリーナー

正直安ければ何でもOKです。500円前後なら安物で1000円超すと高い部類になります。
安物のまとめ買いが一番お得。

エーゼット(AZ) パーツクリーナーブルー840ml Y004

エーゼット(AZ) パーツクリーナーブルー840ml Y004

327円(11/16 20:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

トゥデイAF61駆動系の3工程です。

 

ひろしぱぱ
ひろしぱぱ
クランクケースの駆動系は3つセットで覚えれば一回で全部終わります。
ひろしバイクどっとこむ:関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です