車整備

【ヴォクシー70】車にも便利なコードレス自動電動エアーコンプレッサー

2019年4月8日

バイク用に購入しましたが、当然車でも使用できるこのコードレスの自動電動エアーコンプレッサー。

チェック:自動空気入れ

引くほど便利過ぎた自動空気入れを検証!|コードレス式電動エアコンプレッサー

ページコンテンツコードレス式電動エアコンプレッサーの中身コードレス式電動エアコンプレッサーの使い方空気圧を設定する場合:バイク・自 ...

続きを見る

車サイズのタイヤサイズの場合、手持ちタイプのコンプレッサーはヤケドの危険性があるので避ける必要が有ります。

今回はヴォクシーに入れてみて、その時間と使い勝手を測ってみました。

バイクの8~12インチレベルとは違いますが、16インチ以上の車でも余裕のバッテリー容量でタイヤ4本満タンに出来ます。

運転席ドア締まり口にシールがあります。

メモ

ヴォクシーのタイヤ空気圧は前後ともに4本すべて240kPaです。

実際に試してみました。

 

ヴォクシー70を自動エアーコンプレッサーで空気補充

エアーチャックはどちらの形でも使用できます。
ハメやすい方を使用しますが、バイク用がロック一発で素早く抜き差しできるので抜けが少なくおすすめです。

 

まずは一回押しで電源on。

 

長押しで空気圧設定。
ヴォクシーは240kpaなので、抜き差しの際のロスを考えて245kpaで設定。
誰でもできる超シンプルなボタンがまた魅力。

 

好きな方のエアーチャックでタイヤバルブにハメて。

 

トリガー引いて置いておくだけで自動で245kpaまで入れてくれます。

完了★
冒頭にも書きましたが、4本入れるとコンプレッサーが小さいためかなり熱くなりますので注意です。
「車にも使用する場合」ヤケドするので手持ちタイプではなく必ずこのタイプにした方が良いです。

 

音は小型のコンプレッサーにしては静かな方です。

1本あたりの空気入れの時間は約60秒。

4本すべてを満タンにするのに4分です。

超便利です。

今まで10L圧縮コンプレッサーなどで空気を入れていましたので5秒で満タンに出来ますが、空気を溜める前準備や後片付けを考えると5分秒以上程かかります。

一般的な補充空気入れ(ビード上げなどではなく)に関してはこちらがあまりにも便利過ぎて、圧縮コンプレッサーの出番はないでしょう。

 

 

超便利な電動エアーコンプレッサーはこの形

レビューでなぜこれを早く買ってなかったんだ~とよくありますが、まさにそれ^^;
玄関において会社の従業員と仕事用にしてます。

 

バイクの場合14秒でしたが、車の場合60秒でした。
残っている空気量にも左右されます。

 

えらくレビュー評価も皆高いですが、さすがに納得しました(笑)。
夏の海や川・山のバーベキューなんかでも浮き輪・空気ソファーなどでも超活躍します♪
ひろしぱぱ整備人

関連記事

-車整備
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門