ヤマハギア [UA06J] 症状別トラブル修理

【YAMAHAギア】症状別:朝毎回セルが回らないパターン。|バッテリー交換方法

2023年5月9日

今日は4stヤマハギアのバッテリー交換です。

朝一エンジンかける時に毎回セルが回らず、少し走って止まるとセルはしっかり回るという症状との事。

預かって私も試してみました。

[不具合の症状]

①朝一毎回セルが回らない。

②キック掛け後ひとっ走りするとすんなりかかる。

という事はしっかり走行充電機能も生きてますので、バッテリー以外の電装系は問題無いです。

シンプルにバッテリーの交換で直りますので、早速作業開始です。

 

バッテリー交換作業

取外し方

シートを開けると燃料タンク後方、この辺りにあります。

 

黒いトレーが上からかぶさっていますので、トレー両端のスクリューを外す。
(すぐ隣に白いカウルの上に乗ってるスクリューがありますが無視)

 

もう一つがトレーの中にありますので、覗き込みながら外して合計3つを外します。

 

するとバッテリーが出てきますので、マイナス(-) → プラス(+)の順で外します

 

端子を外すとフリーになりますので、古いバッテリーを持ち上げるとバッテリーを外す事ができます。

ポイント

取り外した廃バッテリーは、有料ですがお近くのガソリンスタンドで引き取ってもらって下さい。

 

 

取付方法

逆手順ですので注意点のみ抜粋します。

新品バッテリーを置く。
※「●TX5L-BS」を用意。(●部分はメーカー)

 

プラス(+) → マイナス(-)の順で取付します。

注意ポイント

※ヤマハギアのバッテリーターミナル端子のネジは緩みやすいのでしっかり締めて要注意!!

※走行中に緩んで接触不良起こすと、フューエルルセーフ機能が働きエンジンチェックランプが点滅し時速20キロくらいしか出なくなるとの事です。

(バッテリー電圧降下9vを下回る又は接触不良起こすとキックでエンジン掛けても保護機能が働くとの事ですので、丁寧な作業で凡ミスは避けたい所です。)

 

バッテリー交換作業完了

これで完了です。
セル一発でしっかり元気になりました♪

 

 

【YAMAHAギア】バッテリー交換で必要な部品・工具等

部品類:

●バッテリー|YTX5L-BS

頭文字はメーカー名ですので「●TX5L-BS」なら何でも良いです。
「Y=ユアサが一番信用高いですが、FTX・CTX辺りも無難に良いです。」

 

工具類:

ドライバー一本で良いですが、動画でも言ってますがやれば分かりますが整備する人はピックアップツール一つ持ってた方が良いです。

●ピックアップツール

整備する人なら必ず持ってますが、YAMAHAギアのカウルスクリュー界隈は受け側クリップネジホルダーがめっちゃ落ちやすいので動画参照下さい。
バイクだけではなく、排水溝の掃除などごっそり髪の毛取ったりもできます(笑)。(錆びるのでしないように)

トネ(TONE) LED付ピックアップツール PT02 レッド

トネ(TONE) LED付ピックアップツール PT02 レッド

1,364円(04/21 10:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

●電動ドライバー|ミニックminiQu

トルクも低くなく、最初と最後の手締めしても負けない(空回りしない)ギアです。
※乗り物系で深い整備まではしない人は高いインパクト買わないと思いますので、神工具として重宝しますよ>>詳細レビュー[ひろしワーク]はこちらに書いてます。

 

 

【YAMAHAギア】バッテリー交換作業動画

今回の作業動画です。

 

一気に元気になりました♪
ひろし整備人

関連記事

-ヤマハギア [UA06J], 症状別トラブル修理
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門