ヤマハジョグ[sa36j]

【JOG】エアエレメント(フィルター)交換方法

2021年2月10日

4st水冷FI車ヤマハJOGのエアエレメントの交換作業です。

このフィルターが汚れて抜けていたりするとそのままスロットルボディの中のバタフライバルブやシリンダーへ吸い込まれていきますので定期交換が必要です。

抜けていなくても汚れていれば吸気力が落ちますので、ECUモジュールからの信号空調量も変わってくるはずですので、インジェクション装置からの燃料減量となり最高速がでなくなります。

2stの湿式フィルターと違い4stの乾式フィルターは空気清浄機のHEPAフィルターと似通った所があって洗っての再利用は不可能です。

ですので定期交換整備となります。

 

JOGのエアエレメント交換作業

位置

車体の左駆動系ベルトケースの真上にあります。

 

 

交換方法

6つのスクリューを外します。

 

カバーを外すとフィルターが出てきます。
とんでもなく汚れてますが、これを引っこ抜いて新しいエアエレメントに交換するだけです。

 

※ここまで汚れていると中も汚れてますので届く範囲で良いので綺麗にしておきます。

 

純正:5ST-E4451-00に交換して完了です。

 

すごい違いですが、こうなる前にたまには開けてあげてきちんと交換しておきましょう。

 

あとは元通り組んで完了です。

 

 

JOGのエアエレメント交換に必要な部品・工具類

部品類:

●エアエレメント

純正番号:5ST-E4451-00

 

工具類:

特別なもの無し、ドライバー1本で可能です。

 

JOGエアエレメント交換作業動画

今回の作業動画です。

 

バイクの作業の中で一番簡単な部類に当たりますので自分でしておきたい所ですよね
ひろしぱぱ整備人

関連記事

-ヤマハジョグ[sa36j]
-,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門