トゥデイ [AF61]

【トゥデイAF61】症状別トラブル修理:バチ~ン音から前に進まない|初めての車内修理

2021年12月12日

今日はトゥデイAF61の症状別トラブル修理です。

従業員さんから連絡があり、結構遠い場所(;´・ω・)

聞いたところ「バチンと音がして動かなくなったとの事」。

ついでエンジンはかかる。

アクセルは吹くか聞いたところ「吹き上げる」との事。

=という事は駆動系ですので、ドライブベルトで間違いないという事でバタバタ準備。

運が良いことにトゥデイ小型なので最悪は車内でも交換できるし、駐車場があれば可能ですので荷物をまとめてレッツゴ~!

 

トゥデイAF61の車内整備

トゥデイAF61のベルト交換方法はこちらを参照下さい。

AF61:ベルト交換

【トゥデイAF61】原付のドライブベルト交換方法|原付のベルトが切れた~Σ( ̄□ ̄|||)ガビ~ン

続きを見る

懐かしい記事です^^;

一回新しい記事と動画にしようか迷いますがこれもブログの味と成長過程が解るのでこのままにしてます。

今回は私が休日をもらってて、従業員さんが仕事中といういつもの逆展開というのもあり緊急で向かいました。

大事なのはほんと持って行く荷物ですよね~。

抜かりないようにチェック✔してGO!

 

お店の駐車場で待機してもらってそのまま整備するも、他のお客さんの邪魔になるのと気を遣うので車内で整備しました。

お店の人に迷惑なので夜ごはんの買い出ししてもらってその間にベルト交換完了です。

ま~せまい・暗い・動けない(笑)。

 

綺麗にバラバラ事件のごとく切れてます。

 

2021年はもう整備ないかな~と思ってましたがAF61のベルト切れがありましたので、正月までまだあと20日程度ありますので何らかの不具合きそうですね。

というのも不幸・幸福・人生山あり谷ありと同じで、バイクの不具合も来るときは立て続けにくるというジンクスがあります。

なのでビビらなくて良いように心づもりしておこっと♪

 

緊急時の今回は改めて大事だなと感じたのが「ありのままの聞き取り」と「症状・状態の予測」、それに合わせた「「迅速な工具選択」・そして「こんな時こそ慌てない事」でした。

外現場での作業足場を忘れるのはしょっちゅうですが、工具だけは足りなかったはあってはなりません。

今回は車内整備という初体験もできて良い経験となりましたが、他にもこれも出来るな・ここまでは出来るな等色々よい経験となりました。

もちろん緊急・応急なので適当で良いはずもなくきっちりとして確認して完了です。

 

 

外現場作業で力を発揮する工具と今回使用部品等

部品類:

純正番号:23100-GFC-901(互換23100-GFC-890)

HONDA(ホンダ) 23100-GFC-901 ドライブベルト 23100GFC890

HONDA(ホンダ) 23100-GFC-901 ドライブベルト 23100GFC890

2,798円(12/02 10:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

工具類:

もちろん私の持ち工具からのおすすめですが、外現場に特化した工具は以下くらいです。

●工具箱|SKC-MA

これは持ち出しもですが室内管理にも便利でKTC新型BOXよりもかなりお気に入りで汚れれば汚れるほど味が出ます
レトロ系工具が好きな方はひろしバイクもおすすめです。
参照記事>>KTC両開きメタルケースが届いた

 

●インパクトレンチ|※コードレス

ひろしバイクブログではお馴染みですがエアー工具で有名な信濃の電動インパクトは超おすすめです。
外仕様の場合ですので当然室内でも使用可能な大きすぎないパワーコードレスがおすすめ。
参照記事>>どれが良い?バイク用インパクトレンチについて

 

 

トゥデイAF61:症状別トラブル修理|初!車内整備はベルト交換作業の動画

今回の作業動画です。

 

いや~よい経験でした(笑)
ひろし整備人

関連記事

-トゥデイ [AF61]
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門