ヤマハギア [UA06J]

YAMAHAギアの冷却水漏れ持病の修理|総まとめ

2018年5月4日

ヤマハギアUA06J・UA07J・UA08Jの「持病」の冷却水もれは有名です。

が、ビジネスバイクとして酷使されるバイクなのでしょうがないといえばしょうがない。

むしろ整備性は良い方の部類のバイクなので気合いと根性があるなら自分で楽しみながら修理するのも良いと思います。

基本的には冷却水もれには原因はある程度特定されてます。

 

YAMAHAギアの冷却水漏れの主原因と症状!

原因:

ほとんどがこの原因です。

  • タンク割れ・ホースの継ぎ目などの漏れの目視点検
  • ウォーターポンプの故障、エンジンシリンダーヘッドのガスケット抜け

これがほとんどの原因になります。

目視確認の部分では自分で簡単にできます。

ティッシュや脱脂ペーパーで拭いていけば漏れの原因箇所を特定できますし、箇所が分かればホースなど部品を交換すれば治ります。

次にウォーターポンプ内の故障やエンジンシリンダーヘッドのガスケット抜けなどの場合は多少の専門工具などを使い修理していきます。

が、根本は人間が作ったもの。

新車の時は動いてたのだから古くなった部分を交換すれば治ります。

そう思うようにしないと進みません(笑)。

慎重かつ大胆さがあれば出来ます。

 

症状:

エンジンがかからなくなります。

オイルが冷却水と混ざり白く濁り、オーバーヒートするので冷却警告灯も点灯します。

まずはYAMAHAギアの冷却水漏れの典型的な症状と原因がこれです。

詳しくまとめました。

YAMAHAギア冷却水漏れの箇所特定と症状

チェック:箇所特定

YAMAHAギアのLLC冷却水漏れ箇所の症状と原因特定方法|UA06J・UA07J・UA08J

ページコンテンツヤマハギア(GEAR)のLLC冷却水漏れの確認方法1:ホース類の確認2:リザーパタンクとラジエータの確認3:オイル ...

続きを見る

 

 

YAMAHAギアの冷却水漏れの修理方法

3工程にまとめてみました。

ほとんどの原因はウォーターポンプとシリンダーヘッドのガスケット抜けなのでそこの修理方法です。

まずはスムーズに整備できるように前準備が必要です。

 

1:前準備

まずはこれで前準備を見てください。

YAMAHAギア修理の前準備の方法

チェック:前準備

YAMAHAギアの冷却水漏れ修理①|前準備編

ページコンテンツYAMAHAギアの冷却水漏れ修理の前準備開始1:フレームを外す2:バイクの右側3:バイクの真ん中4:バイクの左側: ...

続きを見る

 

 

2:ウォーターポンプの修理方法

次にウォーターポンプの修理をします。

YAMAHAギアウォーターポンプの修理方法

チェック:ウォーターポンプ

YAMAHAギアの冷却水漏れ修理②|ウォーターポンプ偏

ページコンテンツYAMAHAギアのウォーターポンプ修理開始1:ウォーターポンプの外し方YAMAHAギア/ウォーターポンプの部品と交 ...

続きを見る

 

 

3:エンジンシリンダーヘッドガスケット交換方法

最後にエンジンのシリンダーヘッドのガスケット交換です。

YAMAHAギアシリンダーヘッドのガスケット交換方法

チェック:ウォーターポンプ

YAMAHAギアの冷却水漏れ修理③|エンジンヘッド~シリンダー偏

ページコンテンツYAMAHAギアの冷却水漏れ修理|エンジン清掃開始1:エンジンヘッドを外す2:エンジン腰上シリンダーヘッドを外す2 ...

続きを見る

 

組んでいる状態でピストンが最大限出ている所で記しを油性ペンで付けておく。
上記写真でいうとプーリーとケースの所に印を付けてるのが分かります。(拡大してみて下さい。)

これで90%以上の確率で治るでしょう。

と、いうくらい有名な症状ですので覚えておいて損は全くありません。

逆に、これを知っておけばビジネスバイクの頑丈な特質上、かなり末永くお付き合いできるバイクに変身します。

 

あとは純正部品の購入にあたりウェビックに登録する事が重要です。

ヤマハはネットから全てできてパーツリストが不要なので楽チンです。

YAMAHAギア純正部品の購入方法

チェック:純正品を買う!

バイクの純正部品を買うならウェビック|自分で修理するならwebikeが必要

ページコンテンツウェビック会員のメリットウェビックで純正部品を買う方法 バイクの修理を自分でする人は純正部品のガスケットやシール類 ...

続きを見る

 

末永く大切に乗ってあげるためにも最低限でも構わないので工具をそろえる事です。

それによりさらに整備が楽しくなりますし、何よりバイク屋への修理代も大幅に浮きます。

ひろぱぱは会社で12台と車5台を管理してますが相場が分かりますので年間50-100万は浮いてると思います。

あと自分でバイク整備すると、バイクはもちろん車やチャリなどもどんどん詳しくなりますので本当におすすめです。

 

しんどい整備はいかにして無理矢理でも楽しめるかが勝負です(笑)。
ひろしぱぱ整備人

関連記事

-ヤマハギア [UA06J]
-, ,

© 2016 ひろしバイクどっとこむ|ビジネスバイク専門